中学受験

中学受験の歴史に役立ったゲーム 視点を変えてみて!

こんにちは。 女医で幼児教育大好き・中学受験終了のすずかです。

中学受験の歴史が苦手だった我が子に、奥の手として与えたゲームの話をします。

中学受験の歴史の勉強にゲーム!?

何言ってるの!?

 

そう思われますよね。

でも中学受験の社会、とくに歴史が苦手な子におすすめかもしれない方法なんです!

前に、中学受験の社会が低迷していた我が子に使った教材を紹介しました。

中学受験の社会が苦手な子におすすめの教材 地理・歴史  中学受験の勉強で、上の子は社会が本当に苦手でした。 もともと好きじゃないのもあって、勉強すること自体が苦痛だったようです。 ...

今回は、それに加えて使っていたゲームの話になります。

ふざけてると思われるかもしれませんが、
受験生の親で余裕がなかった当時の私は、大まじめでした

 

歴史の成績が上がらない。

その原因が「好きじゃないから」だとしたら、有効な方法になるかもしれません。

上の子は歴史が好きじゃなくて勉強を嫌がっていたのですが、ゲームをきっかけに、取り組めるようになりました。

成績も上昇し、足を引っ張ることがなくなったのです。

こういうのが当てはまる子におすすめ

  • 歴史が好きじゃない
  • 王道の歴史マンガを読んでくれない
  • ゲームが好き
  • ゲームでストレス発散したい

中学受験の歴史 興味を持たせるためゲーム頼み

あまりに社会、特に歴史を嫌がる我が子に、なんとか興味を持ってもらえないかと悩んでいました。

「日本の歴史」のマンガは、以前に買い与えていましたが、「あんまりおもしろくない」と言って、読まないまま放置。

「織田信長」「徳川家康」など、歴史上の人物の伝記のマンガは読むけれど、絵が気に入ったのでないと読まないし、何冊かしか読んでいないので、時系列でつながることはない。

どうすればいいの・・・・
もうお手上げだー( ノД`)シクシク…

 

ところで、上の子は、6年生になってからも、ストレス発散にスプラトゥーンを時々やっていました。

実は私も結構ゲーム好きで、でも子どもが受験生になってからは、自分が遊んでるわけにはいかないだろうと思って、ゲームは断っていました。

「ゲームで歴史に興味を持たせたらいいんじゃない・・・・?」
  ↑
悪魔のささやき

 

私は昔、三國無双はやったことがありました。

出てくる武将はイケメンぞろい、ばっさばっさと敵を切り倒していく爽快感。

これは歴史の勉強&ストレス発散になるんじゃない!?

 

さっそく、戦国無双(これはやったことはありませんでした)をネットで調べて見せると、とても興味ある様子。

 

「戦国無双4 DX PS4版」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 戦国無双4 DX PS4版
価格:5324円(税込、送料無料) (2019/5/31時点)

 

「戦国無双4 DX Switch版」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] コーエーテクモゲームス KOEI 戦国無双4 DX 通常版【Switch】
価格:5940円(税込、送料無料) (2019/5/31時点)

これは買いだ!

さっそく購入しやり始めたところ、上の子の大のお気に入りになりました。

とたんに戦国武将に詳しくなり、時系列も理解でき、関ヶ原が地理的にどの辺なのかも理解しました。(歴史に関しては、本当にそんなレベルでした・・・・)

中学受験の歴史 戦国時代の落とし穴

ところが、上の子が戦国武将マニアに突き進みそうになっている頃、塾での保護者説明会がありました。

教科ごとに先生が、これからの勉強法などについて説明していきます。

その中で社会の先生が、

「歴史の問題では、安土桃山時代、いわゆる戦国時代位が問われることはほとんどありません。 時期的に短いというのもありますし、やはり戦国時代だとマニア的に詳しい子がいます。 そういう子に有利になってしまいますからね・・・・・」

ちょっと待って先生!

うちの子、今まさにそうなろうとしてたんですけど!

戦国無双、無駄だったってこと!?

 

でも結局、ストレス発散にもなりましたし、戦国時代を機に、少しずつ歴史全体の勉強をちゃんとするようになっていきました。

戦国時代以外を好きになることはなかったようですが。

とりあえず、前向きに勉強するきっかけになったんだから、良しとしますか・・・・

歴史が好きじゃなくて、ゲームが好きな子には、もしかしたら使える技かもしれません(笑)

中学受験の歴史 導入として王道の教材

でもやはり、歴史の入り口として王道なのは、日本の歴史マンガのシリーズではないでしょうか。

上の子はあまり好きではなかったですが、やはりこういったシリーズを読んで、ざっくりとした時系列を学んだという話は、本当に良く聞きます。

 

「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻+別冊4巻セット」

 

絵がきれいなので読みやすく、また巻ごとに漫画家さんが変わるので、気分も変わるのがいいですね。

サイズが他社の物よりも一回り小さく、コミックよりも少し大きい程度。

なので子どもが手に取りやすいサイズになっています。

 

「学研まんがNEW日本の歴史 14巻セット」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 学研まんがNEW日本の歴史 成績アップ4大特典付14巻セット [ 大石 学 ]
価格:15768円(税込、送料無料) (2019/5/31時点)

 

絵が今どきな感じできれいで、オールカラーとなっているので読みやすいです。

こちらも漫画家さんが巻ごとに変わります。

 

「歴史漫画タイムワープシリーズ 通史編 全14巻」

 

下の子はサバイバルシリーズが好きなので、こちらのタイムワープシリーズも好んで読んでいます。

 

どうしても歴史が好きになれない子、

王道の歴史漫画も読んでくれない子、

そういう子には、ゲームという方法もありますよ、という話でした。

勉強にはまず興味を持つきっかけが必要です。

そのきっかけがどこにあるのか・・・・

王道パターンで無理ならば、視点を変えて考えてみるのもいいかもしれません。

 

 
スポンサーリンク